「キレイ」は小さいところから!ネイルケアに最適な家電をご紹介

  • LINEで送る

女性が美容について考えるのは、避けては通れない道です。肌のお手入れはもちろん、髪のケアにムダ毛の処理、体型の維持にも余念がない人は多いでしょう。そうした女性の要望を叶える家電もたくさんあります。ですが、ちょっと待ってください。もう一つ、きちんとお手入れをする必要な場所があります。それは爪。ネイルケアを忘れてしまっては、せっかくの頑張りも中途半端になってしまいます。あなたのネイルを美しくしてくれる、素晴らしい家電をご紹介しましょう。

ネイルケアは意外と注目されている

「人の爪まで見る人なんているの?」と思う人がいるかもしれません。ですが、実際に相手のネイルに注目する人は少なくありません。ネイルのお手入れをしっかりとすることで、周りから「こんなところまで気をつかってるんだ」と感心させる可能性は十分にあります。せっかく美容に力を入れるなら、最後の詰めだけ甘いというのはもったいないでしょう。

これ1本で基本はOK!パナソニックの「ES-WC20」

http://amzn.to/2wcJft3

美容の基本は、下地作りが大切です。肌のお手入れだって、しっかりと汚れを落としたリ、たっぷり保湿をしたりするのが肝心。同じように、ネイルをキレイに見せるためには、基本となるケアを何よりも大事にするべきです。パナソニックの「ES-WC20」は、たった1本で3つの基本ステップをクリアできる優れものです。最初の「形づくり」では、アタッチメントのやすりを利用して、ネイルの大まかな形を整えていきます。次に「甘皮ケア」用のアタッチメントで、根元にある甘皮を生え際までプッシュして、キレイに整えるのです。そして最後に、「表面磨き」用の目の粗いやすりを使い、ネイルに輝きを与えていくのです。これだけでも、魅力的なネイルを作ることができるでしょう。また、キレイな表面を作ることで、ネイルアートなどがきちんと定着する状態を保つことができます。

簡単にジェルネイルを作れる「ネイルライト」

キレイにネイルを磨き上げたなら、それをさらに可愛く見せたいと思うものです。もちろん、普通にマニキュアを塗るのも悪くはありません。けれども、せっかくネイルを整えたのですから、いつもと少し違うことに挑戦するのはどうでしょう。そんな時に役立つのが「ネイルライト」です。こちらはネイル用のジェルにUVライトを与えることで固め、美しいネイルを作る家電です。何色ものジェルを使って、ネイルをデコレート!自分だけのデザインを作ることができます。使い方は簡単で、好きな色のネイル用のジェルを塗ってから、ネイルライトを当てて固めるだけです。そして次は別の色を上に塗って…を繰り返せば、出来上がりです。重ね塗りをするため、ぷっくりと膨らんで立体的に見えるのが可愛いと評判になっています。発色がキレイというのもあり、人気が高いそうです。ジェルライト自体は多くの種類がありますから、値段と大きさなどを考えて、自分に合うものを選んでみましょう。

ハードジェルとソフトジェルの2種類がある

ジェルネイルには、ジェルを剥がす方法によって種類があります。ジェル部分を削り取るハードジェルと、リムーバーという薬品で溶かして落とすソフトジェルです。ハードジェルは削り落とす際に、元のネイルまで傷つける可能性があるため注意が必要です。ソフトジェルはリムーバーによりキレイに剥がせますが、薬品を使用するため、肌への付着などには気をつけなければいけません。それぞれメリットとデメリットがありますから、そこはきちんと覚えておきましょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る