血圧計の圧迫帯の正しい巻き方を知ろう!正しい方法を徹底解説

  • LINEで送る
       

なぜ圧迫帯の高さで血圧の数値が変わるのか?

出典:chchchannel.com

正しく血圧を測定するには「圧迫帯を巻いた手首や上腕を心臓の高さにする」という決まりがありますが、これは意外にも重力の影響を受けるからという理由なんですね。

水道の水圧で例えると、マンションは上の階よりも下の階の方が水圧が高くなります。それと同じで腕を上げると血液が流れにくくなるので、血圧は下がり、腕を下げると血液の流れが速くなり、血圧が上がります。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る