キーボードが正常に動かない?故障と思ったときに確認したい5つのポイント

  • LINEで送る

キーボードがうまく反応しなくなったときに考えられる原因

キーボードが思うように反応しない原因としては「電池切れ」「パソコン内部の問題」「言語システムの問題」「キーの接触の不具合」「接続ケーブルの問題」などがあげられます。まずは慌ててしまう気持ちを抑えて、原因を特定して正しく対処をしていきましょう。

接触による不具合の可能性

USBケーブルを接続して、有線で使うキーボードの場合にはケーブルのコネクタがきちんとパソコン本体に接続されているかを確認してみましょう。キーボードを使用していると、線が引っかかったり衝撃を受けたりすることで、接触が甘くなっていたりします。パッと見た感じではきちんと差し込まれているように見えても、微妙に外れかけていたり、浮いていたりしてしまっていることがあります。一度ケーブルを抜いて、再び差し込んでみてください。その際にホコリなどが溜まっている場合には、きれいに除去しましょう。
またUSBポート自体の故障の場合もあるため、別のUSBポートに接続し直してみて反応があるかを確かめてみてください。
それでも、なかなか反応しない場合にはすべての接続機器を外して、パソコンを再起動させてみましょう。再び接続して反応が見られないようなら、キーボードに問題があるわけではなく、別のところに原因があると考えたほうがいいでしょう。

ワイヤレスキーボードの場合には電池切れが原因かもしれない

これはワイヤレスのマウスなどにも言えることですが、電池切れは意外と見落としやすいポイントです。ワイヤレスキーボードは内部の電池が弱くなってくると、入力している箇所がいきなり飛んだり、入力キーが表示されなかったりといった不具合が起こります。単純に電池を取り換えることで、すんなりと不具合が解消することも案外あります。

パソコン本体の不具合によるもの

キーボードなどの接続機器がうまく認識されないという不具合は、パソコンの内部に電気が滞留してしまっていることが原因かもしれません。この場合にはパソコン内部の電気をいったん外に放電させましょう。
放電の具体的な方法としてはパソコンの電源を切って、電源ケーブルを抜きましょう。次にパソコン本体のマザーボードに搭載されている「CMOSバッテリー」と呼ばれるボタン電池を外します。数分間待った後に再びバッテリーをはめ込み、電源ケーブルを差してパソコンを起動します。キーボードを差して、不具合が解消しているかを確認しましょう。

言語システムに問題がある場合

OSなどのアップデートによって、言語システムの設定に不具合が生じてしまうことがあります。設定に変更があると、正常にキーボードが動作しないこともあるため、パソコンの画面上で言語バーを確認してみましょう。言語バーは画面右下もしくは右上にあるので、日本語入力システムのアイコンを見つけてみてください。アイコンにマウスポインタを置くと、現在使われている日本語入力システムにチェックマークがついているはずです。何も表示されないときには、フリーウェアであるグーグルの日本語入力システムをダウンロードしてみましょう。その上で、キーボードが反応するかを確認してみてください。

キー関連の不具合と解消法

「フィルター・キー機能」の設定が有効になっていると、キーを押し続けながらでしか入力ができないといったケースもあります。この設定が有効になっていると、キーを押し続けないと入力できないといった不具合が生じます。パソコンの画面上からコントロールパネルに入り、表示方法が「カテゴリ」になっていることを確認してみてください。そしてコンピューターの簡単操作をクリックし、「キーボードの動作変更」を選択します。そして、フィルター・キーの有効設定のチェックを外して、OKボタンをクリックしてみましょう。
またキーボードの不具合には、数字キーであるテンキーだけがなぜか反応しないといったトラブルもあります。この場合にはまず「NumLock」のランプがきちんと点灯しているかを確認してみましょう。点灯していない場合には、NumLockのキーを押してからテンキーが動作するかを確認してみてください。

キーボードの耐用年数も理解をしておく

普段からキーボードを多用する場合には、本体そのものが損傷を受けていることも考えられます。メーカーによってもキーボードの耐用年数は異なりますが、一部のキーだけ反応が遅くなったりしている場合には、買い替えを検討してみましょう。数千円前後で入手可能なものもたくさんあるので、使い勝手の良いキーボードを選んでみてください。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]