幼児教育にはタブレットを使おう!たくさん出てきたアプリから4つ厳選

  • LINEで送る

タッチで操作ができるので、幼児にも簡単に扱えるタブレット。導入している幼児教室や幼稚園も多く、これからますます幼児教育に活用されていくことが予想されます。ご家庭で子どもと楽しみながら能力を伸ばすことができる幼児教育アプリを、厳選して4つご紹介いたします。

ハコんでぴったん!!

出典:is2.mzstatic.com

絵合わせゲームを楽しみながら、文字や動植物を覚えられる『ハコんでぴったん!!』。AndroidにもiPadにも、Windowsにも対応していますので、タブレットやスマホでも楽しめますが、小さなお子さまには画面の見やすいタブレットでの操作がオススメです。

特徴

文字を覚え始める3~4歳向けのアプリ『ハコんでぴったん!!』。題に合ったカードをスワイプして絵を完成させるゲームですが、同時にひらがなやカタカナ、動物の名前や植物の名前を覚えることができます。

『やさしい』『ふつう』『むずかしい』の3つのレベルがありますので、お子さまの到達度に合わせてゲームを選ぶことができます。また、問題は1,000以上入っていますので、飽きずに続けることもできますよ。

一番の特徴とも言えるのが、ゲームに制限時間や間違った時のペナルティがないことです。お子さまがいらいらせずに遊べますので、じっくり考える力も身に付きます。

ユーザーの声

「乗り物や昆虫といった、子どもが好きなテーマも入っているので、喜んで遊んでいました」「私が料理をしているときなど、子どもと一緒に遊んであげられない時に、利用させていました。知らず知らずにひらかなとカタカナが読めるようになっていて驚きました」「使い方が簡単なので、3歳になったばっかりの子どもも楽しんで遊んでいます」

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る