どうせ買うなら良いものを!人気のおすすめ炊飯器10選

  • LINEで送る

パッと見た感じどれも同じように見える炊飯器ですが、実はメーカーによって製品の種類はさまざま。内釜の素材にこだわったものや、便利な機能を搭載したものなど、最近ではいろいろなタイプの炊飯器が販売されています。

 

これだけたくさんの炊飯器があると、家電にあまり詳しくない方はどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は人気のおすすめ炊飯器を特集します。1万円以下で買えるコストパフォーマンスに優れたものから、お米が美味しく炊ける高級炊飯器まで、いろいろな炊飯器を紹介するので、気になる方はぜひチェックしてみて下さいね!

 

炊飯器の選び方

ポイント1 : 加熱方法をチェック

炊飯器と一口に言っても、ヒーターの熱でお米を炊くものから、コイルの電磁力でお米を炊くものまで、いろいろなタイプの炊飯器があります。そのため、炊飯器を選ぶ際には、初めに加熱方法をしっかりとチェックしてみて下さい。

 

炊飯器は加熱方法で分けると「IH炊飯器」「マイコン炊飯器」「ガス炊飯器」の3種類に区別することができます。

選び方の目安として、美味しいご飯を味わいたいなら、コイルの電磁力で内釜を加熱するIH炊飯器がおすすめ。釜全体に熱を均等に伝えられるため、一粒一粒がふっくらとした美味しいがご飯が味わえます。ただし、炊飯器自体の価格が高いためコストパフォーマンスを重視する方にはあまり向いていません。

 

一方でマイコン炊飯器は、釜の底にあるヒーターで加熱をするシンプルな構造なので、IH炊飯器と比べても価格が安くなっています。コストパフォーマンスで選ぶなら断然マイコン炊飯器の方が良いのですが、熱の伝わり方にムラがあったり、火力が弱いなどの弱点があるため、ご飯の味にこだわりたいなら他の炊飯器を選んだ方が良いでしょう。

 

なお、短時間で美味しいご飯を炊きたいなら、ガスの直火でお米を炊くガス炊飯器がおすすめ。高火力でお米を一気に炊き上げるため、IH炊飯器やマイコン炊飯器の約半分の時間でご飯が炊けます。また、釜全体を包み込むように加熱するため、甘みや弾力のある美味しいご飯が味わえるのも魅力。ただし、商品の種類が少なかったり、少量炊飯ができないなどのデメリットもあります。

 

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]