女性のIラインには女性用シェーバーをおすすめする3つの理由

Iライン用のシェーバーはお使いですか?プールやジムで、気にしながらでは思いきり運動できませんよね。それにミニスカートをはいている時やショートパンツで座っている時など、内ももやお尻のほうのムダ毛は大丈夫かな、とヒヤヒヤしながらではファッションを楽しむこともできません。気温が高くなって着る物が薄くなってくると、デリケートな部分のお手入れが余計心配です。黒ずみやチクチク、ブツブツなどの悩みを軽減するためにも、女性用シェーバーをおすすめします。

IラインにはIライン用シェーバーを!

出典:img2.bellemaison.jp

お手入れの場所に合わせたシェーバーを使おう

女性の体は凹凸が大きく、また生えている毛の質も場所により大きく違っています。肌は男性よりも柔らかく、適切なお手入れをしないとトラブルになります。なので、ムダ毛のお手入れはそれぞれの場所に合わせて別々のシェーバーを用意しましょう。

Vライン、Iライン、Oラインと三か所に分けて考える

お尻周りには少なくとも2本のシェーバーを使い分けましょう。ビキニの前の部分にあたるVライン、太ももの内側に沿ってIライン、お尻の方のOラインの三か所に分けて、お手入れ方法やお手入れ道具を考えてください。

すね毛用では大きすぎる

すねや脇のムダ毛処理用に使用するシェーバーではこの微妙なゾーンに使用するには大きすぎて小回りが利きません。また、すねと比べて肌が極端に柔らかいので、肌を傷つけないように専用の刃が必要です。

しかし小ぶりなIライン用一本だけではなかなか処理が終わりません。細かい部分も処理できて、でこぼこした表面にフィットする、刃の部分が短いIライン用が必要なのです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]