NASゲートウェイの特徴とは?そもそもNASにはどんな種類があるの?

  • LINEで送る

NASゲートウェイという言葉を聞いた事がありますか?NASの新しい種類なんですが、よく聞くけど導入には迷っているという企業も多い様子。ストレージについてかなり詳しいということであれば、自分の会社にとってどのような方法が一番かすぐに分かりますが、そうでない人の方が多いのではないでしょうか?ここではNASとは何か?NASゲートウェイになって何が変わったのか?NASゲートウェイの特徴などをご紹介します。導入するかで悩んでいる人は、一度じっくりと読んでみてください!

NASとは?

出典:image.itmedia.co.jp

まずNASとは何か?というところから話を進めていきます。NASとはストレージの種類の一つで、「Network Attached Storage」の略、ネットワークに接続して使うHDDのことなんです。

外付けHDDとは何が違う?

外付けHDDは簡単にとりつけることが出来るストレージですが、NASとはどのように違うのでしょうか?

一般的に外付けHDDはUSBケーブルで接続して使います。これに対してNASはLANケーブルをつかって接続するのです。

USBで接続する外付けHDDはPCとHDDが一対一の関係になりますが、ネットワーク接続のNASは社内などで使っているネットワークにNASをLANケーブルで接続するというイメージです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る