シェーバーに注油は欠かせない!シェーバーを最高の状態に保つ注油方法

シェーバーを購入すると必ず注油用のオイルが付属しています。このオイル、ちゃんと使用していますか?オイルの使用方法については、シェーバーの説明書に記載があります。しかしシェーバーの使用方法は単純なので説明書を見ない人も多いです。またシェーバによっては説明書に,オイルに関する記載がありません。なぜ注油が必要なのでしょうか?オイルはどのように使用するのでしょうか?今回は、シェーバーの注油について詳しく解説します。

注油はメンテナンスの基本

シェーバーはメンテナンスを怠ると、切れ味が悪くなり故障しやすくなります。特にシェーバーの快適な使い心地と寿命は、注油にかかっているといってもいいでしょう。

出典:fashion.adeliepenguin.info

注油は外刃の内側と内刃に!

注油は外刃の内側と、内刃にします。シェーバーの外刃とは肌と接触する網状になっている部分のことです。別名、網刃ともいいます。外刃はワンタッチで取り外しできるようになっています。内刃とは、外刃の内側にある高速で回転したり振動したりしている刃のことです。シェーバーの注油とは、この外刃と内刃に対するものです。

鋭い切れ味を保つ

内刃は高速で回転、振動して外刃から引き込まれた髭を挟み込んでカットします。この部分に注油することによって、外刃と内刃を破損から保護し、鋭い切れ味が保たれます。また注油によって摩擦熱の発生を抑えることができます。

摩擦熱は外刃から接触する肌に伝わるので、熱くなりすぎると使い心地が悪くなります。また注油によって、内刃がスムーズに運動できバッテリーの消費を抑え、モーターの負担を減らすことになります。

付属のオイルを使用する

付属のオイルには、メーカーが独自で開発したものが使用されています。これはシェーバーを保護し、性能を最大限発揮できるようにするために作られたものです。そのためシェーバーの注油は、どんなオイルを用いてもいいわけではなく、付属のオイルを使用するのがベストです。

付属のオイルを使い切ったら、別売りでメーカー純正のオイルを購入することができます。他の機械オイルや食用オイルを用いる場合、オイルの粘度がシェーバーに合わないことも考えられます。故障の原因ともなるので、自己責任で使用するようにしましょう。

出典:higesori-club.com




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]