電子ピアノ用ヘッドホンの選び方 – 普通のヘッドホンとの違いとは?

  • LINEで送る
       

電子ピアノ用ヘッドホンの選び方

出典:yanopan.com

■「楽器モニター用」ヘッドホンを買おう

ヘッドホンにはその使用目的に合わせて、「オーディオ用」「スタジオモニター用」「楽器用(楽器モニター用)」に大別されます。それぞれの目的に合わせて音作りが全然異なります。この中から電子ピアノ用のヘッドホンを選ぶのなら、楽器用(楽器モニター用)を選択してください。

正直な話オーディオ用やスタジオモニター用のヘッドホンでも電子ピアノで使えないことは無いのですが、やはり最初に説明したような問題点がありますので、最初から楽器へ繋げることを前提とした楽器モニター用のヘッドホンを選ぶべきです。

当然、楽器モニター用ヘッドホンなら、普通のヘッドホンで稀に発生するような楽器の音による破損はありません。前の項目で説明したような電子ピアノに適したヘッドホンの特徴も備えています。

出典:www.dizeg.net

■密閉型ではなく開放型ヘッドホンがお勧め

ヘッドホンはその構造上、密閉型と開放型(オープンエア)に分かれます。

開放型ヘッドホンとは、ドライバーユニット(音を出す部分)の背面がメッシュになっており、イヤーパッドの素材も密閉性のある皮ではなく布製となっています。これにより音が密閉されずに外へ抜けて行くため、密閉型ヘッドホンと違って音がこもりません。ヘッドホンよりはスピーカーに近いような自然な音に聞こえます。

また密閉型よりも疲れにくく、蒸れたりもしないので、長時間の練習に適しています。

出典:stat.ameba.jp

欠点として音漏れがありますが、あくまで密閉型よりもうるさいというだけで、別にスピーカーのような大きな音が漏れるわけではありません。密閉型ヘッドホンを頭から外した状態で音を鳴らした場合よりも、漏れる音は小さいです。

電子ピアノの演奏をしている時点で鍵盤を叩く音など発生しますから、オープンエアの欠点である音漏れについては、電子ピアノ使用目的としては気にしなくていいでしょう。

演奏や練習の邪魔にならない快適さを求めるべきだと思いますので、密閉型よりもオープンエアをお勧めします。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]