L型プラグでイヤホンの断線予防!L型プラグのメリット・デメリット

イヤホンの故障原因の一番の理由は断線です。イヤホンの断線を経験したことが無い人はいないくらいじゃないでしょうか。断線を防ぐにはコードの取り扱いを注意すれば良いのですが、それ以外にL型プラグを使用する方法があります。今回はイヤホンの断線予防としてL型プラグの利点を紹介したいと思います。

イヤホンの故障原因の第1位は「断線」

出典:www.gizmodo.jp

昨今、スマホやポータブルオーディオプレイヤーの普及によって音楽を聴くシーンが増えました。これらの機器ではイヤホンを使って音楽を聴く人がは多いと思います。

しかし音楽を聴く頻度が増えたからこそ生じる問題もあり、それがイヤホンの故障です。恐らく誰しもがイヤホンから音が出なくなってしまう経験があるでしょう。

そしてイヤホンの故障原因の一番は、コードの断線です。

イヤホンのコードが断線すると、たとえスピーカー部分が壊れていなくても、イヤホン自体が使い物にならなくなってしまいます。

本当はコードが断線してもコードだけ取り替えることも可能な場合がありますが、それは素人にはとても難しいため、ほとんどの人は断線してしまったらイヤホン自体を買い換えると思います。

そのため、イヤホンの断線が絶対に起きないよう、前もって予防しておくことが大事です。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]