炊飯器でバターライス!スイッチ一つで美味しく炊き上がる3つのレシピ

白米を炊くこと以外にも炊飯器の用途として、さまざまな調理ができる炊飯器レシピが人気を呼んでいます。 炊飯器でパンを焼いたり、煮込み料理を作ったりとおかずを調理することが可能ですが、そこまで手間がかからない普段のご飯と一味違ったアレンジご飯はいかがでしょうか? 特にバターライスは、炊けたご飯に炊き込むよりもお米と一緒に調理をすることで、全体にしっかりと味がなじんだ風味豊かな味わいに仕上げることができます。

炊飯器で作るバターライスは調理時間が短くて簡単!

出典:www.bob-an.com

バターライスは、米をバターで炒めてから炊き上げる方法や、あらかじめ炊きあげられた米にバターを溶かして馴染ませるなどさまざまな作り方があります。

炊飯器でバターライスを作る場合は、水に浸した生米にバターを投入して、炊飯器の炊飯ボタンを押して一緒に炊き上げるという方法が多いです。これによって、あとから白飯にバターを混ぜ込む方法よりも全体にしっかりとバターがなじみ、米の芯の部分までバターの風味や香りを楽しむことができます。

また、一度スイッチを押してしまえばお米を炊きながらバターライスを作ることができるので、炊飯の途中に一緒に合わせるシチューやオムライスの卵を焼くことが可能です。そのため、通常どおりに鍋などを使ってバターライスを作るよりも、短い調理時間で料理を作ることができます。

出典:trendy.nikkeibp.co.jp

分量さえきっちり守れば、焦がす心配もないので料理があまり得意でない人でもおいしいバターライスが完成します。バターライスはバターや調味料のみを入れて炊き上げるノーマルなものが基本です。

他にもさまざまな具材を入れることで、ピラフのようなシーフード風、チキンなどを追加してケチャップバターライスなどバリエーション豊かなメニューを作ることが可能です。

普段の白飯だけでなく、たまにはアレンジを加えてバターライスとしてご飯を楽しんでみてはいかがでしょうか。基本のバターライスの他、具材を追加してメイン料理としていただくことができるアレンジレシピを紹介いたします。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]