クローゼット用の除湿機とは?狭い場所で大活躍の除湿機

  • LINEで送る

除湿機は様々なメーカー、サイズ、機能がありますが、今回はクローゼットや収納などの狭い空間に特化した便利な除湿機について解説します。

除湿機の種類と特徴について

出典:ecx.images-amazon.com

除湿機には大まかに4つの除湿方式があり、それぞれに特徴があります。

●コンプレッサー方式
・エアコンの冷房や冷蔵庫と同じコンプレッサーを用いて冷却、除湿するので、夏場や梅雨の除湿、カビ、部屋干しに向いている。
・電気代が安く、広い空間でも除湿できるが運転音が大きい

●デシカント(ゼオライト)方式
・ゼオライトと呼ばれる吸水剤で水分を吸水し、内部のヒーターで蒸発させる事で除湿しる仕組みにより、周辺温度が上がる為、冬場の結露、カビ、部屋干し対策に向いている。
・電気代が高く、あまり広い空間の除湿には向いていない。

●ハイブリッド方式
・コンプレッサー方式とデシカント方式が混合しているので、季節によって使い分ける事が出来る。
・高価でサイズが大きく重い

●ペルチェ方式
・パソコンの冷却装置と同じ仕組みで除湿するため非常にコンパクトかつ低価格で電気代も安い
・コンパクトゆえに除湿力が弱い

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る